2017年11月22日 (水曜日)
香港の風水専門家がいらっしゃいました!

みなさま、こんにちは。

 

ブログは久しぶりの投稿となります・・・。

 

あっという間に11月も半ばを過ぎ、今年も残すところあとわずかとなってまいりました。

 

ステラ・ポラーレでは、大変ありがたいことに国内外からのお客様が少しずつ増えており、独立時計師の時計に関するお問い合わせも着実に増えつつあります。

 

別途お知らせいたしますが、ジュネーブグランプリにてノミネートされた作品や、2年に一度のオンリーウォッチオークションに出品されたブランドもお問い合わせが増えて、独立時計師たちの知名度が少しずつ上がり、独立時計師ブランドの日本でのお取扱店として皆様のお役にたてることをとてもうれしく思っております。

 

 

そんな中、以前香港ではお目に掛かっていたものの、来日の際には是非ステラギャラリーに来ていただきたい!と思っていたお客様をついにお迎えすることができました。

 

その方は、李 居明 先生。

 

 

李先生は香港ではとても有名な風水専門家なのです。

 

また多方面で活躍されており、たくさんのお顔をお持ちです。

 

一つは中国国家級文化遺産であり、ユネスコの世界無形文化遺産でもある広東オペラの第一人者。

この広東オペラの脚本家でもあり、自ら劇団を設立・運営し、私財を投じてこの貴重な無形文化遺産を守り続けていらっしゃる方です。

 

またもう一つは風水分野から見たアンモライト宝石の第一人者でもあります。

 

そして李先生は和歌山県の高野山とも深いかかわりがあり、空海(弘法大師)の教えを受け継ぐお堂を香港にて建立され、また弘法大師に関する書籍も出版されています。

 

今回はギャラリーにて、独立時計師たちの芸術作品にたくさん触れて頂きました。

 

なかでも、李先生もお詳しい「アンモライト」を使用したステラ・ネビュラもじっくり見て頂きました。

 

 

アンモライトの美しさもさることながら、この時計を作ることの大変さ(原石を薄く加工しなくてはならないこと)もよくご理解いただき、風水的パワーをじっくりと感じられる時計に仕上がったことを肌で感じていただきました。

 

来年早々には、ようやくベゼルダイヤモンドのないシンプルケースバージョンが完成しますので、そちらもご覧いただきご検討いただくことになりました。

 

また、このような高級機械式時計に最高級のアンモライトを使用したダイアルのものが存在することをメディア等を通じて多くの方にお伝え頂けるとのことでした!

 

李先生、お越し頂きありがとうございました!

 

 

 

ステラ・ポラーレで主にお取扱いしている独立時計師の時計は、平均価格帯も高く(1,000万円前後より)、制作本数も非常に限られているため、残念ながら多くの方にお持ちいただけるものではありません。

 

ひとつひとつが時計師によって大切に生み出されており、そしてあまり奇を衒わず、日々の生活からドレスシーンまでオーナー様の人生に長く寄り添える時計を主に扱っております。

 

ユニークピース(一点もの)も多く、運命のオーナー様に出会うまでには時間はかかりますが、最良の出会いが来るときまで大切にお預かりして参りたいと思います。