2016年9月13日 (火曜日)
アンティーク懐中時計美術館(2)

みなさま、こんにちは。

本日の「時計の美術館」では、もう一つのミニッツリピーターを詳しくご紹介します。

 

パテックフィリップ アンティークポケットウォッチ(18金)

ミニッツリピーター、スプリットセコンズクロノグラフ

レバーウォッチ 1903年製

 

image

 

こちらも、スプリットセコンズ(針が2本ありそれぞれに分かれて動作する)クロノグラフの美しい針がお分かり頂けるでしょうか。

 

image

 

こちらもゴールドのキュヴェット(内蓋)がついています。

 

image

 

昨日のものより、一回り小ぶりですが、ムーブメントもとても美しいですね。

 

image

 

キュヴェットの彫刻も綺麗に施されています。

すべて手彫りですので、ここからも技術の高さが伺えます。

1904年2月26日にプレゼントとして贈られたもののようです。

 

 

image

 

 

110年以上前の物とは思えないほど状態が良く、リピーティングも美しい音色です。

 

ミニッツリピーターは懐中時計の最高峰。

 

時計のコレクターの方々はこの美しい音色に魅了され続けています。

 

 

 

 

 

お問合せはこちらから

https://stella-polare.co.jp/contents/form_gallery/index.html

 

 

株式会社ステラ・ポラーレ

ステラ・タイムピースギャラリー