2016年9月22日 (木曜日)
アンティーク懐中時計美術館(9)

みなさま、こんにちは。

 

今日は秋分の日。

今年は116年ぶりに、23日ではなく22日が秋分の日となった珍しい年とのことです。

 

関東ではここ2~3日前からぐっと気温が下がり、ようやく残暑も過ぎ去ったようですね。

 

さて、本日の時計美術館はこちらをご紹介しましょう。

 

パテックフィリップ アンティークポケットウォッチ(18金)

ハンターケース レバーウォッチ 1887年製

 

image

ケース表側です。

フラワーバスケットの彫金が見事です。

 

image

ケース裏側も同様に細かい彫金が施されています。

 

image

そしてケース側面。

側面まで、この細かさです!

 

image

サイズは33ミリと小ぶりですが、ハンターケースとなっており、とてもしっかりした作りです。

 

image

キュベット(内蓋)もあります。

 

image

ダイアルも針も非常にシンプル。

非の打ち所のない、美しさです。

 

image

ムーブメントも美しいです。

 

image

キュベットにもパテックフィリップ社の彫刻が施されています。

 

懐中時計のケースに施される彫金の中でも、かなり手の込んだ作品です。

プレヴューの際に惚れ込んでしまい、オークションにも熱が入りました。

 

小ぶりでも存在感たっぷりの逸品です。

 

 

 

 

お問合せはこちらから

https://stella-polare.co.jp/contents/form_gallery/index.html

 

 

株式会社ステラ・ポラーレ

ステラ・タイムピースギャラリー