2016年9月27日 (火曜日)
アンテイーク懐中時計美術館(14)

みなさま、こんばんは。

 

本日の時計美術館は趣向を変えて、ムーブメントの美しさと音色の美しさをご紹介いたします。

 

 

 

このミニッツリピーターの音色は、こちらの作品のものです。

 

image

パテックフィリップ アンティークポケットウォッチ(18金)

ミニッツリピーター、スプリットセコンズクロノグラフ

レバーウォッチ 1903年製

 

詳細はこちらをご覧ください。

アンティークポケットウォッチのご紹介(2)

アンティーク懐中時計美術館(2)

 

 

 

ミニッツリピーターは常にあこがれの存在です。

繊細なムーブメントなので、あまりケースを開けて鑑賞することはお勧めできませんが、このように動画でお伝えできるとその動きの美しさもお分かり頂けるのではないかと思います。

 

コンピューターが組み込まれているわけではないのに、今のこの時を正確に音で表す・・・

 

本当に素晴らしい技術ですね。

 

 

 

 

 

お問合せはこちらから

https://stella-polare.co.jp/contents/form_gallery/index.html

 

 

株式会社ステラ・ポラーレ

ステラ・タイムピースギャラリー